チームスタッフ(トレーナー)のお仕事

 

ボートに興味はあるけど体力に自信がない」とか

「漕ぐのはちょっと…」という人でも、

チームスタッフとしてボートに関わるという道もあります!

では、具体的なお仕事内容を紹介します

 

 

①漕手の体の管理、ケガの予防、痛みが出た時のメンテナンスなどの健康面を支えます。

またトレーニングなどの肉体面と精神面をアップさせるメンタル面もサポートします。

 

 

 

 

②乗艇練習の時は、自転車からのコーチングを行ったり、レスキュー艇であるモーターに乗ったりして監視を行います。

③陸上トレーニングの時は、コーチと連携し、漕手のトレーニングのサポートをします。

 漕手一人ひとりのタイムやデータの管理も大切な仕事の1つです。

 

上回生になったら、「主務」という役割につく人もいます。

試合のエントリーや他大学との連携を強化したり、

大学のスポーツユニオンと連絡を取り合ったりします。

 

つまり、ボート部の運営には、欠かせない役職なのです!

漕手のサポートをするだけの存在ではなく、一緒に試合に勝つために必要な存在としてチームに関わっていきます。

「人の笑顔」のために全力を注げること、

そして自らの使命を律し、チームの勝利を心から喜べること。

 それは間違いなく、自らの誇りになります。

 ボート部の活動を通じて、他では出来ない経験がたくさん出来ると思います。

君の力がチームを勝利に導きます!!!

ぜひ私たちと一緒に、ボート部で楽しい大学生活を送りましょう!

新歓2017イベントカレンダー.pdf
PDFファイル 529.3 KB